手軽に簡単!芳香剤、香りつき洗剤を作ってみよう

手軽に簡単!芳香剤、香りつき洗剤を作ってみよう

0521_01
部屋やトイレなど、普段の生活において「におい」を気にする方はとても多いです。
スーパーやドラックストアでさまざまな種類の芳香剤や消臭剤が売っていますが、本当に好きな香りを使っていますか?

芳香剤の香りが好きで、アロマをやっている人にはとくにオススメです。
本当に、ちょっと工夫するだけで消臭にもお掃除にも使えてしまいます。
手軽にできるので、是非やってみてください。

重曹で消臭、精油で芳香剤や洗剤に

0521_02
 
テレビや雑誌の情報で、重曹に消臭効果があり、お掃除に使えることを知っている人は多いと思います。
ただし、重曹は消臭する効能しかなく、あくまでお掃除にしか使えません。

では、これを芳香剤や手作り洗剤として使うにはどうしたらよいのでしょうか?
簡単です。
精油を数滴垂らしてあげるだけでよいのです。

重曹で嫌な臭いを消臭した上で、精油の良い香りが広がります。

 

精油にはプラス効果

精油を使うと、抗菌効果や殺菌効果が得られるというメリットがあります。
殺菌効果がある精油だと、風邪対策などにも一役かってくれます。

自分の好きな香りなので、リラックス効果も見込めますね。
単なる香りづけだけに留まらず、嬉しい効果が期待できるのも、手作り芳香剤や洗剤を利用するメリットです。

色々な香りを試してみましょう

0521_03
手作り芳香剤や手作り洗剤には、さまざまな効能があります。
使う場所によって香りを変えてみるのも楽しいです。

例えば、キッチンや冷蔵庫などのにおいが気になっている場合は、柑橘系の香りなどが良いです。
食に関係する場所なので、食欲を失ってしまうような香りはさけましょう。

加えて、柑橘系の成分の中には、お掃除にも活躍する「リモネン」が含まれていますので、手作り芳香剤をそのまま、キッチン周りのお掃除に転用すると便利です。

香りにはさまざまな効果があります。
自分の好きな香り+自分に必要な効果がある香りを見つけてみましょう。

ご紹介したように重曹に数滴混ぜるだけという本当に簡単な方法で、ご自分の好きな香りが芳香剤や洗剤になります。

市販のものに比べると、香りの持続性などは劣ってしまいますが、頻繁に香りを変え、香りを楽しむのもよし、お掃除に特化させても良いでしょう。
是非一度作ってみて下さいね。